読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミシンが欲しい!

元ミシン売り場の店員がミシン選びについてわかり易く説明します

このブログでは私が手芸屋でミシンを売っていた経験をもとに、様々な機種のミシンを解説します。 ミシン選びのお役に立てれば嬉しいです。

ミシンを長く使い続けたいならジャノメのコンピューターミシンがお薦め! 「JP710N/JP710P/JP510」

操作簡単!初心者さんミシン メーカー/ジャノメ コンピューターミシン 中級者さんミシン

ミシンを長く大切に使いたい方・ 初心者~中級者さんにぜひ選んでほしいジャノメのコンピューターミシンをご紹介します。

丈夫さと信頼のおける性能で現在人気上昇中のジャノメミシンです。ミシンを買うなら信頼のおけるメーカーの長く使える良いミシンを選びたいですね。

 

長く使い続けるなら信頼のジャノメミシン

 ミシンといえばブラザーやシンガー、そしてJUKIなどのメーカーが思い浮かびますが、ジャノメミシンも良い機種があります。

同じ機能で低価格のミシンは多くありますが、ジャノメの良さは長く使い続けても変わらない耐久性にあると思う。ミシンの紹介のあとに詳しくご説明します。ぜひ最後までご覧ください。

 

ジャノメ コンピューターミシン 「JP710N/JP710P/JP510」

 

チェリーピンク(JP710P)がお薦め (≧▽≦)カワイイ!

 重量も丁度良く、厚物大物でも縫製中に動かないのが良いですね。

ジャノメはフットコントローラーを使用することを前提として作られています。フットコントローラーを使用すると両手が使えますので縫いやすくなります。

特に、新しいミシンに慣れないうちはミシンを動かしながらボタンを探して操作するのは難しいので、フットコントローラーを使ってミシンに慣れてください。

 

ワイドテーブルのデザインが斬新

このミシンのワイドテーブルはクリア(透明)タイプなので、テーブルの下にハサミが入り込んだのに気づかずにあちこち探すこともないですね。クリアテーブルは初めてみました。

私はミシンのテーブルの下にいろんなものをツッコむクセがあって、ハサミやらものさしやらがテーブルの下に入り込んで迷子になります。よく裁縫中に道具を探しますので、テーブルが透明なのは便利だと思います。

 

お薦め対象

初心者さん~中級者さん向け
多機能ミシンが苦手な方・通常の縫いパターンだけで十分な方
ご年配の方
満足のいく1台のミシンを長く使いたい方

「JP710N/JP710P/JP510」のメリット

シンプルながら、一通りの機能・縫いパターンが揃っています。趣味のお裁縫・洋裁ならこの1台で十分の機能です。

縫いパターンも縫い目のあらさも調節できるので、初心者さんがお裁縫の腕を上げても大丈夫。長く使い続けることができます。

今どきの多機能ミシンは使いこなせないんじゃないかしら、と悩んでいらっしゃるご年配の方にもお薦めです。趣味で毎日のようにミシンを使い続けていらっしゃる方にも満足のいく丈夫なミシンです。

選ぶセット内容により、若干お値段が違いますのでよく確認してください。

 

「JP710N/JP710P/JP510」のデメリット

 ジャノメはブラザーやシンガーに比べ低価格のミシンの種類が少ないし、同じコンピューターミシン・同じ機能ならブラザーやシンガーのミシンのほうがお安いのが実情です。

私は現在ジャノメのミシンを使用していますが、実際のところ、私がジャノメを使い始めたときはそれまで使用していたブラザーミシンのほうが圧倒的に使いやすく感じたのも事実です。ブラザーやシンガーを今までお使いの方には最初は使いづらいかもしれません。 

cyancy.hatenablog.jp

 

ミシンを購入する前に、ぜひ知って欲しいジャノメミシンの特徴

  ジャノメを使い続けて私が感じることを書いてみたいと思います。

ジャノメミシンは、「良いミシンとはこういうものである」という理想を持ってミシンを作っていると思うのです。だから利益最優先のミシンとは少し違います。

丈夫で長く使っても使い心地が変わらない安定感があります。つまり長く使うほどに良さがわかるミシンが多いのです。

ジャノメとブラザーを個人的に使い比べた私の感想としては、ブラザーは厚物等を縫うときに無理やり引っ張ったり、折り込んだ布の厚みに負けて針の軸がずれることがあります。
軸がずれるとどうなるのかというとボビンを入れているボビン釜に針が突き刺さることがわりと多いです。ちなみにミシンの値段は関係ないです
突き刺さるとどんな不具合があるかというと、ボビン釜の裏側、針が突き刺さった部分が尖ってしまうんです(バリと呼びます)
一見問題なくみえるのですが、縫うと、このバリに糸が引っかかるようになりミシン糸が絡まってミシンが動かなくなります。ひどい場合には縫っている布をボビン釜に巻き込んで故障します。

これに対してジャノメでは釜に針が突き刺さったことが今までありません。なぜなら軸がブラザーに比べて非常に強いからです。ジャノメはそういう、長く使ってみないとわからない部分が非常に丁寧・丈夫に作られています。

1台のミシンとじっくり向かい合う方に向いていると思います。
愛着を持ってミシンをお使いになる方にはジャノメのミシンがお薦めです。

 

まとめ

小物づくりや入園入学グッズ作りからお洋服まで多彩に作れる信頼のコンピューターミシンです。
縫い目の粗さも調節できるので、初心者さんが腕を上げても中級者さんにも、より本格的なお裁縫が楽しめます。

長く愛着を持って使って欲しい信頼と満足 のジャノメのミシンです。
ミシンジャパンで購入の際、商品レビューを書くと安心の5年間保証となります。ぜひご利用ください。

※画像をクリックすると商品詳細ページが開きます。 

 

 以上、ジャノメのコンピューターミシン「JP710N/JP710P/JP510」をご紹介しました。

 

ミシン関連記事 

非常に人気のある機種です。低価格でありながら充実の機能で大満足のミシン。詳しくは記事をご覧ください。

 

初心者さん中級者さんだけでなくミシン上級者さんにもお薦めのミシンはこちらの記事をどうぞ。デザインも良い、シンガー一押しのミシンです。

cyancy.hatenablog.jp