ミシンが欲しい!

元ミシン売り場の店員がミシン選びについてわかり易く説明します

このブログでは私が手芸屋でミシンを売っていた経験をもとに、様々な機種のミシンを解説します。 ミシン選びのお役に立てれば嬉しいです。

美人顔ミシンなら アイシン SP-20 電子ミシン

ミシンに「ファッション性」を取り込んだ
超美人顔ミシン アイシン SP-20

 

ビジュアル重視の方にお薦めです。

使わないのに、出しっぱなしでもカッコイイ!(≧▽≦)

こんなミシン持ってたら、つい自慢してしまうほどの美人顔ミシンだと思います。

何も縫う予定がなくても毎日使って眺めたいなぁ、と一目惚れしました。

 

アイシン SP-20 電子ミシン

画像はカシスレッド(SPD26A-RD)です。

販売価格:34,200円(税込 36,936円)

アイシンは車や精密機器の部品メーカーです。

部品の性能と強さがスバラシイ。

通常のミシンメーカーの格安ミシンでは、価格を下げるために部品を支えるパーツにプラスチックを使用することが多いので、性能とミシンの動力の強さが劣ります。1年も経つと使い物にならなくなるのはそのためです。アイシンなら部品メーカーとしての信頼と実績があるので安心ですね。

安心と信頼の証として、SP-20の生産は日本で行っています。

 

 お薦め対象

身の回りに置くものをこだわりをもって選んでいる方

ミシン初心者~中級者

ミシンに耐久性を求めている方

 

アイシンのミシンの紹介・販売サイト「笑顔のたまご」

 

SP-20のお薦めポイント

カラーバリエーションが豊富で、とにかくオシャレです。

お色は

カシスレッド、ショコラブラウン、マシュマロホワイトの3カラー。

特にカシスレッドは、超美人顔のミシン。

グッドデザイン賞受賞。

おもわずずっと眺めていたくなるミシンなんて、今までにありました?

このミシンを使いたいから、隙間時間をみつけてはお裁縫をしたりします。

見た目からはいるのもアリです。

 

今どきのミシンのなかでは非常に珍しいのですが、日本で生産されているミシンです。

そのため品質・アフターサービスも安心です。

 

SP-10に比べ、縫い目をある程度調節ができますので、より複雑なお裁縫にも対応できます。模様縫いもバリエーションが増えています。

 

SP-10についての記事はこちらからどうぞ 

cyancy.hatenablog.jp 

SP-20のデメリット

SP-20は電子ミシンです。

大手一般メーカーのミシンですと、コンピューターミシンが購入できる価格です。

もちろんコンピューターミシンのほうが機能面でも優れていますので、機能重視で選びたい方には向きません。

しかし日本唯一の国産ミシンであることに加え、自動車部品メーカーという点を考慮すると、耐久性、品質、アフターフォローはアイシンミシンが群を抜くと言ってもいいでしょう。

 

初心者さんは同じデザインでSP-10がお薦めです。

(SP-10のカラーバリエーションにはカシスレッドはありません) 

ゼロからはじめるミシン生活―いちばんやさしいソーイング入門

ゼロからはじめるミシン生活―いちばんやさしいソーイング入門

 
ゼロからはじめるミシン生活 子どもの服と雑貨づくり

ゼロからはじめるミシン生活 子どもの服と雑貨づくり

 

 

まとめ

ステキなデザインのミシンを選べば作業も楽しさ倍増です。

通常のミシンの機能は全て網羅していますので、お洋服だって思いのままに作れます。

ご家庭で使用するのであればこの1台で充分活躍してくれるはず。

ミシンを使う楽しさに加え、ミシンを眺める嬉しさも楽しめますね。

画像はショコラブラウン(SPD26A-BR)です

34,200円(税込 36,936円))

 

以上、アイシン SP-20をご紹介しました。

入園入学グッズ作りに必要な布やネームシートはこちらをどうぞ

cyancy.hatenablog.jp