読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミシンが欲しい!

元ミシン売り場の店員がミシン選びについてわかり易く説明します

このブログでは私が手芸屋でミシンを売っていた経験をもとに、様々な機種のミシンを解説します。 ミシン選びのお役に立てれば嬉しいです。

ミシンへの苦手意識を克服!超軽量ミシン ヌエッタ

まるでオモチャのようなサイズに驚く、電動ミシン

今回ご紹介するミシンは楽天ランキングで1位を獲得したこともある、話題性の高いミシンです。
大変コンパクトなミシンですが、手芸屋さんで販売されている通常のコンパクトミシンとは違い、持ち運びという「機動性」と「簡単操作」に特化しているのが特徴です。
手芸好きが選ぶ従来のミシンとは視点の異なる発想から生まれたミシンであることは間違いないと思います。 

 

 

 単体の販売は終了し、現在はセット販売のみとなっていますが、価格帯もお手頃なのが嬉しいところ。 

余りの小ささに『コンパクトというよりミニミシン、もしくはオモチャじゃないの?』と目を疑う私ではありますが、さて「安い・小さい・軽量」のミシンは従来あまり良い印象がありません。なのでこのブログでもご紹介しておりませんでした。
しかしながらこのミシンは従来のミシンとは異なる方向からアプローチを掛けているのがとても気になります。
では、以下、ご紹介していきたいと思います。

 

超軽量 電動ミシン ヌエッタ

 

 

現在ヌエッタを販売している正規店はショップジャパンです。
2017年5月現在では単体ではなく、セット販売されています。

 

お薦め対象

ミシンに苦手意識のあるミシン初心者さん
外出先にミシンを持ち歩きたい中級者さん・上級者さん
コンセントの無い場所でミシンを使いたい方
とりあえず縫えればいい方
ミシンに多様な機能を求めていない方

 

ヌエッタのメリット

1.小さい

とにかく軽い・小さいというのがヌエッタのメリットです。
そして従来のミシンとは違う感覚でアプローチをかけて、ミシン初心者さん・特にミシンというものに苦手意識のある方に人気があります。

まずその外見。小さくてオモチャのような外見が『ミシン』を感じさせないので、「小さくてカワイイ~」という感覚で触ることができます。

2.電動ミシンであること

ヌエッタはミシンメーカーが考えるミシン初心者のためのミシン」とは違う、手芸初心者のためのミシン」であることもポイントです。

特徴的なのは、今は少なくなってきた電動ミシンであることです。
クルリとダイヤルを回して縫い目を選択できる、アナログさが使いやすいのです。
コンピューターミシンのボタン操作が苦手な年配の方にも一目でわかり易く、届いたその日に感覚だけで使いこなすことが可能です。

3.必要最小限の機能

縫い機能についても、電動ミシンらしく必要最小限の機能だけ。ミシンに苦手意識のある方にとっては「これなら使えるかも」と手に取りやすいミシンです。

4.コードレス

ヌエッタはコードレスミシンです。なんと単三アルカリ乾電池4本で動きます。
なので、コンセントが取れないところでも使用可能なのが嬉しいですね。
初心者さんからベテランさんまで、コンセントが無い場所でも使いたい方には非常に使い勝手が良いと思います。

使用例

  • ハンドメイド作家さんが、野外、室内問わずハンドメイドマーケット会場などで、お客さんのサイズに合わせて服を裾上げしたい
  • ハンドメイドのワークショップやお教室で、巾着やバッグをその場ですぐに縫いたい
  • 親の家に持って行って、親のズボンのすそ上げや簡単な小物をその場で作りたい

と、色々なシーンが考えられますが、ミシン自体が軽量なので持ち運びも比較的ラクですし置く場所も取りません。コンセントのある場所に限定されずに使うことが可能なのが嬉しいですね。

ちなみに専用アダプターを購入すれば、電池を使わずにコンセントから電源をとることが可能です。オプションを利用するか、最初からセット商品に含まれている物を購入すると良いでしょう。

 

[rakuten:shopjapan:10002908:detail]

  

他、パーフェクトセットでは専用のミシンケースが付属します。持ち運んで使用することを想定されている方はパーフェクトセットが便利だと思います。

 

 

セットにより付属される商品が違うので、ご自分に必要かどうかをよく確認してから購入するといいと思います。

 

 ヌエッタのデメリット

あくまでも「簡単なハンドメイド」に使うことを想定したミシンです。本格的なミシンではないので、中級者・上級者の方には縫製の面で物足りなさを覚えると思います。

パワフルとありますが、我々が想定するような厚地の布はほぼ縫えないと思って良いでしょう。※販売画像の革も合皮ですし、デニムも手芸用のやわらかい薄手のデニム生地を縫製しているように見えます。

ミシン自体が軽量なため、大きなものを縫う際にはミシンが動いてしまいます。ベビー用品や巾着などの小物類を作るのに不自由はありませんが、入園入学グッズで大きめのバッグを作る際にはてこずると思います。

電池を使用する際には少しずつパワーやスピードが落ちていくので予備の電池を準備しておいたほうが良いと思います。

パーフェクトセットで購入するなら、普通に安いコンピューターミシンを購入したほうが安くてパワフル、満足度が高いはずです。パフォーマンスからいえば、やはり軽量ミシンは家庭用ミシンより落ちると言わざるをえません。 

 

まとめ

初心者さんにはきちんとしたミシンを買う前のプレミシンとして、苦手意識克服用のミシンとして。そして中級者上級者さんには2台め3台めの予備兼持ち運び専用ミシンとして使うのが良いのではないかと思います。

 

アマゾンでも取り扱っています。(ショップジャパンが正規販売店です)

 

 以上、軽量ミシン ヌエッタをご紹介しました。

 

お薦め記事

安くて便利なミシンはこちらがお薦めです。

 

初心者さんにお薦めのミシンはこちらを参考になさってください。

 

コンピューターミシンはこちら

 

 

入園グッズに必要なネームシート・手芸材料はこちらがお薦めです

shugei.hatenablog.com